2017/08/11

松さや香「彼女失格」を読む。読後の感想はみんな思うと思いますが、「医療保険には入っておこう!」です。日本の医療費には、高額になると上限が設定されるのですが、それでも流石に治療が長くなると、治療が継続できないばかりか、破産までしてしまいます。自由と健康は金銭から生み出され、金銭は仕事より生み出される。わかります。

2017/08/10

クライミング歴25年になってしまった私からみなさんにお伝えしたい、ナニカ(仕事は除く)を続けるための3ヶ条。好きなことを好きな時にしかしない、気の合う人とだけ付き合う、勢いに任せてやりすぎない。そもそも続けることが即ち善きことなのかは不明ですが。こちらからは以上です。

2017/08/09

小説を読んでいると、色々な人の色々な状況が描かれる。どうせ人間いつか死ぬんだから、と言われて憤るガン患者。夫婦で教師、理想的な教師である夫から、教育の正論を説かれてモヤモヤする自分のクラスが学級崩壊している妻。政治家じゃないから、発言は撤回できません。発言には責任が伴うので気をつけましょう。

2017/08/08

笑ウせえるすまんのパターンって、美味しいことを提案しておいてそのあと必ず「でも決して○○はしてはいけません」なんですよね。これは世界の神話や昔話に見られるパターンですよね。日本ではイザナギイザナミとか、浦島太郎とか、鶴の恩返しとか。ジョジョ第4部にも「決して振り返ってはいけない道」が出てきてました。藤子先生も荒木先生も偉大です。

2017/08/07

アマゾンプライムビデオで笑ウせえるすまんを見ています。子供の頃はこわくてあまり見れなかったけど、今見ると喪黒さんが怖いだけでなくチャーミング。世の中の悪意の総量が増えているのか、それとも、自分が大人になって世の中には悪意があるということに気がついてしまったのか否か。藤子不二雄A先生のキャラの中でも、特にキャラ立ちしているんじゃないだろうか、喪黒さんは。キャラクターが勝手に動き出す、という実例ですね。

2017/08/06

都民ファーストが子供のいる家庭での喫煙禁止というのを打ち出したらしい。これはタバコ問題のみならず、公共空間、ならびに、私的空間でどれだけ個人の行動は制限されるのか、ということと、子供は親の所有物かという問題がある気がします。

2017/08/05

藤子不二雄A先生のブラックユーモア短編集を読んでいたら、喪黒福造誕生の話があって、キャラクターのモデルは大橋巨泉だった。だから後年、巨泉司会のぎみあぶれいくで放送してたのね。なんだか色々腑に落ちた。