2016/12/01

足の指の使い方問題。クライミングではフットホールドを親指でつかむようにと教わることが多いですが、親指側に力を入れすぎてしまうと、膝の痛みや外反母趾、パフォーマンスの低下につながります。あくまでも足底や5本の指で「まっすぐに」踏みしめた上で、親指や小指に意識を向けると良いです。ちなみに指が5本だから真ん中の足の中指が力の真ん中、というわけではありません。私の場合にはもう少し親指側に感じます。足の人指し指、もしくは、親指と人指し指の又の部分に気持ちを向けたほうがしっくりきます。みなさんもそれぞれ研究してみてください。とくに正解はありません。