2017/02/02

不妊治療、妊娠中、産後と、施術を受けに来ることのできる時間が確保しづらくなるので、どなたも来院するのが難しくなってきます。不妊治療で毎週や隔週で来院されていた方でも、やはり産後には時間の確保が難しくなってしまいます。疲労や睡眠不足で一番しんどくて治療を受けたいのは産後なのですが。ご家族に診てもらったり、ベビーシッターをたのんで来院される方もいらっしゃいます。少ない治療回数でも疲労感はかなり軽減されるので、つらい方は時間ができたらぜひ鍼灸を試してみてください。また、産後は一人の時間も確保しづらくなりますが、その点でも治療中は心が落ち着きます。