2017/03/03

人工知能がこれからの技術だどうのこうの、というニュースを目にすることが多くなりました。80年代マンガの時代からずっと使われ続けてきたネタですが、コンピュータの処理速度が上がってきて、一昔前のSFの設定くらいならできるようになってしまったということなんでしょうね。人工知能の機能を大雑把に2つに分けてしまえば、「機械学習とパターン認識」と「ディープラーニング」ということになるのでしょうか?あってますか?素人ですみません。でも、これって人間の学習そのものですよね。違いは大量の情報を扱えるかどうかという、量の問題なだけで。量の問題と、あとは、人間が人間を育てる必要がないというのがポイントのような気がします。人一人が育てられる後継者の数なんてものはたかが知れています。人が人を育てるのは色々とめんどくさい。人工知能によってどんどんそこは避けられて効率化していくのだと思います。それが良いことか悪いことかはわかりません。