2017/03/04

宮本輝「優駿」を20年ぶりに読む。当時の海外クライミングのメッカといえば南フランスだったのですが、キャンプしながら岩場をまわって登っていた時に、夜やレスト日に読んでいた本の一つです。もらったり、読み終わったのをあげたりして、本の交換で新しいのを読むということをしていました。いまではすっかり本もKindleでしか買わなくなり、紙の本もすべて処分してしまいましたが、そういう交換が成立ていたことを思い出すと多少の懐かしさがあります。