2017/03/15

最近、講習会も近いのと、ジュニア・ユース世代のクライマーの来院が多くなっています。時代ですなあー。それに合わせて、子どもの運動、発育、教育関連の書籍を新しく読んでいます。情報というのはだんだん古くなるので、パソコンやスマホのOSと同じく、ちゃんと最新版にアップデートしないといけないのです。なんだか私も最近は人にものを教えるなんていう大それたことをしていますが、別に何もかも理解しているわけではなく、こうやって新しく情報を更新したり追加すると、「なんでそれを誰も教えてくれなかったのか?」ということが多々あるわけです。講習会をする個人的な動機はいくつかありますが、必要度の高い基礎的な知識は最初に知っておいた方がその後の成長にとても有利です。どのみち自分で考えていかなければならないのですが、考え始めるのにも前提として必要最低限の知識が必要なのです。