2017/03/18

実際に登っているのを見れば、もしくは、ジムでセットした課題を登れば、そのクライマーがただ登りたいから登っているのか、自分をアピールするために登っているのか、すぐにわかります。後者は嫌い。あくまでも個人の価値観の問題です。