2017/03/20

ものを作ったり、小説を書いたり、創作活動というのはレクレーションの意味合いだけでなく、創作する本人の癒しになる場合が多くあると思います。最近でいうとコミックエッセイに「作者の癒し」のために書かれたものをよく見かける気がします。昔でいうところの私小説ってやつですか?自分の体験から完全に離れた作品というのはあるんでしょうか?体験から生まれたものでも、そうでない純粋に想像から生まれたものでも、物語の面白さに関係はないですが。