2017/04/21

どうでもいいけどどうでもよくないクライミングにおけるグレードの話。あれは初段もないとか、トゥエルブないとか、私も含めてみんな言いたい放題なわけですが、そもそもどの段階、どの前提でグレードをつけているかで変わってくるわけです。1回目の時の印象の話をしているのか、しつこくトライして登れた時の印象の話なのか。ユーチューブを見たのか見てないのか、はたまた自分の得意不得意でも印象は変わります。自分の中だけで完結する話なら、別に自分の印象だけで済ませてもいいですが、発表したりトポを作ったりする場合には話が違います。グレーディングとは自分以外の他者がどのように感じるか、という視点がなければ全く意味をなさないものでしょう。