2017/04/26

新しいことを覚える時に、習得まで至るプロセスが人によって違います。課題を解いていくうちに自然とコツをつかんでしまうひと、こうだからこうだよと論理的に展開して教えてもらって納得するとおぼえられるひと。演繹と帰納。クライミングで最も大事なことは「腕を引く」ことですが、これは直感に反する動きなので、教えてもらわないとほとんどの場合合理的な引き方にたどり着きません。仮にこの世に一人もクライミングインストラクターがいなくとも、ただ登っているだけで答えにたどり着いてしまうひとごくまれにいるかもしれませんが、その影にはちゃんと教えてもらえなくてつまらないし上達しないからと感じて辞めてしまう多くのビギナークライマーが存在してしまうはずです。ビギナーからトップまで、きちんとした学習プログラムがないスポーツは発展しません。