2017/05/30

昨日は夏の憩いの岩場、甲府幕岩へ。めぼしいものはすでに登っているので、こぼれているもの、すでに登っているものの再登を目的に。関東の岩場で大幅に数多くのルートのグレードが改定されている中、まったく変わっていないパストラル。ボルダーだったらV6くらい?テクニカルでジワジワ系。何度登っても面白い。ザ・ショートというグレードアップしたボルト2本の短いルート、これは手首に悪いホールドが出てきてどうしたものかと考えていたら、右に横っ飛び片手ランジで解決する方法を思いつき、何度か飛んでたらとまりました。失敗すると弾みで足の指先とか体のどこかを岩にぶつけるので、痛いし怖い(笑)左は明らかに限定して登るんでしょうが、右については何も言われてないだろうということで。いってみれば小川山のでリウスっぽい感じです。