2017/08/29

クライミングにおける技術においては「手札を増やす」「どの手札を使うか適切に判断する」の2つが重要です。手札が少なければそもそも無駄の多い最適でない札を出さざるを得ないし、また、色々な種類の手札を教えてもらって仮にできるようになっても、状況に応じて最適な手札を自分で選べなければ宝の持ち腐れ。どちらも大事です。そして札の強さを決定するのが筋力。ドラゴンボールで言えば「界王拳」が何倍になるかどうかは筋力問題です。手札には「+(加)」と「×(乗)」が書いてあって、+は最大筋力、×は筋協調性、というイメージです。