2017/09/23

NHKオンデマンドで「映像の世紀プレミアム」を見る。広告収入に頼らない経営をしていることの正の面が出ている、NHKの良心とも言える番組。今ひとつだった「新・映像の世紀」のシリーズの欠点がなくなっていて大変面白かった。ナレーションはやっぱり山根基世アナウンサーしかないでしょう。しょうもない映画に時間見るよりも映像の世紀90分の方が面白いですよ。時間も旧シリーズに比べて長くなり、内容もかなり掘り下げられています。それにしても、有料課金期間が払った日からじゃなくて1日から月末といういつの時代ですかというサービス設計、夜になると遅くなるダメなサーバー、見逃し番組と見放題が別料金で高すぎる、など、コンテンツの質以外はとにかくダメなのでちゃんとやってほしい。