2017/12/30

押見修造「血の轍」第2集を読む。相変わらず不気味さと気持ち悪さを画力で表現力しているのが素晴らしい。とりあえず、楳図先生のいる方向に近づいていっていますか?