2017/12/29

角田光代「空中庭園」を読む。いつもながら人物描写の筆力がすごい。読んでるうちに気持ちが悪くなってきそうですが、正でも負でも感情を動かせる作品や作家はすばらしい。