2018/02/12

面白いと思っていた重松清がそうでもなくなり、わけわからんと思っていた村上春樹がおもしろくなり、作家が変わらなくてもこちらが変われば作品の印象も変わります。