2018/09/11

食品のパッケージに記載されている栄養成分表示ですが、なぜ食塩量じゃなくてナトリウム量なのか、消費者を騙す気か!と勝手に憤っていたのですが、よくよく調べたらすでに法改正されていて、食塩の量で表示するようになっているようです。今は移行期につき併記が認められているということです。今はスマホで単なる事実ならすぐに調べられるから、複雑な問題じゃなければさっさと事実関係を調べた方が良いですよね。そして、情報というのは更新されるので、常に新しくしないと意味がない。むしろ、古いままだと間違いを犯す可能性が高まります。いろいろなこ情報に対する感度が下がらないように常に気をつけましょう。