2018/11/27

確かに岩や石が自然の構造物であるゆえの制約があることは確かだ。基本的なルールとして、自然には手を加えることは最小限であるべきというルールもある。反対に人工壁やプラスティックホールドでクライミングすることは、自然の構造物の制約を受けない代わりに、人間の脳というものの制約を受ける。要は人間の想像力には限りがある、ということですよ。人間には無限の可能性と想像力がある、と考えるのは「人間中心主義」という名の宗教の教義です。