2019/11/10

「何かを成すためには犠牲が必要である」というのはITのテーマのひとつだったと思う。村上春樹の小説にも同じテーマの作品があったようななかったような。どっちにも「井戸」が出てくるような出てこないような。