2018/01/30

黒部五郎前の体力づくりで薬師ボルダリング。アプローチも黒部の半分以下で、初めてのヤマダリングにオススメ(?)

黒部より風化しているのが残念。

2018/01/26

ベイビー・ドライバーをiTunesでレンタルしてもう一回視聴して見た。面白いんですが、やはり映画館での視聴体験にはかなわない。まさに映画館マジック。没入感があると全く印象の違う映画ですね。

2018/01/25

パディントン2が面白かったので、家で1を観てみました。が、構成その他、2とほとんど同じなのですが、2の方が明らかに面白く感じました。普通、続編はつまらないと相場は決まっているのので、こういう例はとても珍しいですね。

2018/01/24

パディントン2を調布で観る。特に観たい映画も無いし、なんでもいいやと選んで観たら、これが予想外に面白かった。やはり悪役のキャラが立っていると物語は面白くなります。

2018/01/20

ボルダラー憧れの地(?)、黒部五郎カール2016と2017。どう頑張っても行き帰りでそれぞれ丸一日かかります。だが、それがいい。

行き

帰り

雷岩

登れたらボルダリング引退しても良いと思える課題。登った人いますか?色々危険かつリスクが伴います。

2018/01/16

2017年1月ニュージーランドから

ウェリントン国際空港

ホールドはツルツルです

ウェリントン駅

風が強いから「N」が飛ぶ

「フィッシュ&チップス」のチップスが選べます

暑いのでトリさんも日陰に避難

マッスル・フリッター

2018/01/15

ジャコメッティ展のどうしようもないダジャレによるみやげもの。ここまでじゃ無くても、展覧会の出口のショップは大抵ひどい。

2018/01/12

鍼灸師の免許状を掲示することにしました。実は「鍼灸師」という資格は無く、「はり師」と「きゅう師」という2つの別の免許になっています。

2018/01/10

井上雄彦「リアル」14巻までもあったので、これも一気読みする。とっても面白い。残念なのはハンターハンター並みに刊行ペースが遅いこと。しかし、これも面白い漫画ですが、ちはやふるとかコウノドリの作者の方々はものすごく、スラムダンク、というか井上雄彦のマンガに影響を受けてますよね。パクリとは言わない。作画や演出、キャラクター、世界観、ストーリーが受け継がれている。

2018/01/09

お世話になっている滞在先のお宅に「るろうに剣心」全28巻があったので一気読みする。25年振りくらいに読みましたが、最後の方の失速感がハンパない。失速して墜落してしまっている。週刊連載は忙しすぎて、疲労のためにダークサイドに堕ちてしまうのでしょうか?体力大事、休みも大事。そして、サポートしてくれる人も。

2018/01/08

電車の中にはつり革もなければ、ホームにもホームドアはなし。人が少ないのですね。電車も立って乗ることはないそうです。

2018/01/07

ウェリントン行きの電車に乗ってみる。海岸沿いのところは海が近すぎて怖いくらい。高潮なんかが来たらどうするんでしょうか。

2018/01/06

「アイスカフェ」を注文したら、とんでもなく甘いコーヒー牛乳がでできてびっくり。どうもアイスが溶けてるカフェの意らしい。

2018/01/02

今日からニュージーランドはウェリントンに来ています。南半球なので季節は真逆の真夏です。とりあえずこちらからは以上です。