ワンピースのファスナーが上げられない

30代女性

久しぶりにワンピースを着ようと思ったら、肩が痛くてファスナーを上げられず、着ることが出来なかった。普段から首肩の凝りは感じていたが、痛みはなかった。

====================

肩関節周囲炎、俗に言うところの四十肩です。つり革につかまれなくなる、ファスナーを上げられなくなる、棚の上のものを取れなくなる、などの症状があります。

腕や肩をあまり動かさない生活が長く続くと、年齢に関係なく肩関節周囲炎になります。炎症の急性期以外は、肩を動かさなければ痛みが出ることはありません。ボルダリングなどの腕をよく使うスポーツをすると予防になります。デスクワーク主体の仕事ですと、そもそも腕を上にあげるということすらすることがないので、毎日定期的に腕を上に伸ばすだけでもよいでしょう。

当院での治療時には肩関節周辺の筋肉の疲労物質と炎症を取り、関節の可動範囲を大きくし、肩関節の柔軟性を高めるために、肩甲骨周辺の柔軟性を回復させます。また、関節や軟骨に損傷がなければ、炎症がある程度おさまった後は、多少痛くても肩周りを動かしたほうがよいので、ストレッチなども取り入れていきます。