下痢と便秘を繰り返している

30代女性

お通じがないときが多く、出たとしてもぽろぽろと小さいものしか出ないか、いきなり下痢をしてしまう。通勤電車で急にトイレに行きたくなることが多いので、心配で電車に乗るのが怖くて仕方がない。

====================

内科や心療内科に行くと「過敏性腸症候群」と診断される症状です。腸は「自律神経」と呼ばれる神経によって、自動的に調節されています。過敏性腸症候群は、いわゆる自律神経失調症の1つで、ストレスや疲労が積み重なるとそのはたらきが乱れます。

鍼灸治療は自律神経の働きを整えることができるので、胃腸の働きを正常に近づけることができます。

ストレスが絶えない忙しい仕事の合間を縫って週に1度の治療ですが、治療を開始してから、通勤電車でおなかの調子が急に悪くなることはなくなりました。